ご希望コース | テープ起こしご依頼フォームの説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当サイトに設置しているテープ起こしご依頼フォームの各項目について、順番にご説明します。今回は「ご希望コース」についてです。

「ご希望コース」について

2つのコースがある

ご依頼フォームの一番目の項目は「ご希望コース」です。当事務所がご提供しているテープ起こしサービスは、以下の2つのコースをご用意しております。

  • 標準コース
  • リライトコース

「標準コース」か「リライトコース」のいずれか、ご希望のコースを選んでいただきます。希望コースは必須項目で、ラジオボタンにチェックを入れて選択します。

標準コースとリライトコースの説明は以下のとおりです。

標準コース

標準コースは、録音音声をテキスト化する一般的なテープ起こしです。

テキスト化する際は、「あー」「えー」など話の内容と明らかに関係のない部分、「はい、はい」「うん、うん」など相手の話を聞きながら頻繁に打たれる相槌、言い間違え、言葉の噛みなどは削除しながら起こします。

この作業はケバ取りと呼ばれます。つまり、標準コースはケバ取りまで行うテープ起こしということです。

当事務所にテープ起こしを頼まれる方の8~9割が、標準コースを選ばれています。

なお、ケバ取りをしないで、音声を忠実にテキスト化する逐語起こし(素起こし)と言います。逐語起こしをご希望の方も標準コースを選択ください。そして、ご依頼フォームの一番下にあるメッセージ欄に「逐語起こし希望」と明記ください。

リライトコース

リライトコースは、標準コースで起こした文章をさらに読みやすく整文(リライト)するコースです。

話し言葉をテキスト化するテープ起こしは、ケバ取りしただけではまだ読みづらいこともありますので、整文(リライト)まで希望されるお客様向けにつくったコースになります。

コース選択に迷ったときは

標準コースとリライトコース、どちらを選択すればいいか迷ったとき、わからないときは、一般的なテープ起こしである標準コースをお選びください。

標準コースとリライトコースの料金

標準コースは、音声1分あたり200円です。つまり、60分の音声を標準コースで起こしたら、料金は60分×200円=12,000円ということです。

リライトコースは、音声1分あたり300円です。つまり、60分の音声をリライトコースでおこしたら、料金は60分×300円=18,000円ということです。

なお、上記で説明の料金は、標準コース・リライトコースとも、いずれも税別です。

 

テープ起こしご依頼フォームはこちらです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*